2017年8月17日木曜日

隠岐諸島巡り 4日目

旅も4日目。朝ごはん前にちょっと散歩しました。
ホテルの前にパターゴルフ用の芝があって、そこからの眺めもきれいでした。



この時点ではまだお日様も照っていたのですが、この後から雨が降り始め、再度赤ハゲ山に行く頃には、結構な雨が降ってました。その途中にたぬきに遭遇!

 隠岐の島々ではなぜか淡水が確保できます。赤ハゲ山の頂上でも淡水の湧水があるとかで、その理由は淡水レンズなる効果ででてくるそうです。


さて、港に戻ったたぬき一家、今度は西ノ島に。ガイドを頼りに海鮮料理のお店を探しますが、お盆中ということもあり、ことごとくしまってました。ようやく見つけたお店でも海鮮メニューは売り切れ。


気を取り直して由良比女神社へ。なんでもむかし、この浜にイカが大量に押し寄せたんだとか。

そのあとは鬼舞展望台に行きます。雄大な景色、馬もたくさんいました。そして展望台に向かうと、、、、、

 そこには展望台を占拠する牛たちが。お前ら何しに来た!?みたいな様子でした。
 それにしてものどかな景色です。

次に行った赤尾展望台からの景色、見えるのは国賀海岸

国賀海岸まできました。アーチは波の浸食によってできたそうです。

 海の水は非常にきれいでした。
 陸地の上に見える小屋が赤尾展望台
 そして、国賀海岸。景色は本当に雄大です。来てよかった。

そうこうしているうちに我が家の車の走行距離が5万4千キロを超えました。

海産物に飢えていたたぬき一家、オートキャンプ場で隠岐産サザエとモズクを食しました。サザエは本当においしかった。

宿泊先は島根鼻オートキャンプ場。この日は我が家だけの貸切状態でした。
半島の崎にあるだけあって、人もあまり来ず、メンテナンスも行き届いていて非常に良いキャンプサイトでした。
この夜に結構な雨が降ったのですが、水はけもよく、全く水がたまらないという、優秀なコンディションです。キャンプする人にはお勧め!


0 件のコメント:

コメントを投稿