2017年8月18日金曜日

隠岐諸島巡り 5日目

 旅も5日目。今日は最後の島、中の島に向かいます。
キャンプ場を8時に撤収>子供たちに伝説のイカポロシャツを購入。

中の島に行く前に、国賀海岸を海から見る観光船にのりました。西ノ島に作られた運河を行きます。ここは本当に水が穏やかなところでした
 外洋に出ると一気に波が来ます。その差が激しい。これにやられて子供たちはぐったり。

波に侵食された結果こういう形になるそうです。

 もうちょっと波が穏やかだったら船ごとあの穴の中に行けたのに。残念

西ノ島の西半分の周りをまわって帰ってきました。


船から帰ってきた後は焼火神社にいきました。15分程度の徒歩道です。


 よくもまあ、こんなところに作ったなあと感心しました。

そのあとはお昼ご飯。でも寿司定食とか目立ったものは売り切れでした。
 再びフェリーに乗り、隣の中の島にある海士町へ。
海士町のフェリーターミナルはこれまでの島の中で一番気合が入っていました。
 フェリーターミナル内にある、船渡来流亭にて2度目のランチ。これは美味しかった。


お昼ご飯の後は天川の水。ここの水も淡水レンズによる湧水でした。



本日の宿の場所、明屋キャンプ場。お盆の間はいっぱいだったそうです。がこの日はガラガラ。

 

隠岐神社。創建は意外に新しく約80年前だそうです。

木路ヶ崎灯台。思ったほど見晴らしはよくなかったです。全体的に海士町の様子は見どころが少ないが、食べ物は美味しいといったところです。

晩御飯は、いろんな店が予約でいっぱいの中たまたま見つけたお店で、海士町の大豆を使った冷奴と隠岐牛カレーを出してくれる店でした。おいしかった。

 たまたまのイベントで見つけた、海士町の塩を使ったポテトフライ。おいしかった。

0 件のコメント:

コメントを投稿