Translate

2019年10月31日木曜日

WDW フリーダイニング(ミッキーネット)2020

ミッキーネットさんで、2019年10月30日付で、
フリーダイニングプロモーションが発表されました。

2018年8月訪問時のフリーダイニングプロモーションの発表は、
2018年1月13日ぐらいだったので、なんだか早まっているような。
追加のフリーダイニングプロモーションも、これから発表されるのかな?

さて、今回のフリーダイニングプロモーションの内容は、下記の通り。
予約受付期間は、2019年10月30日〜2020年8月26日までです。
滞在有効期間(チェックイン日)は、2020年4月24日〜2020年6月10日まで、もしくは、2020年7月20日〜2020年9月26日までなので、夏休みとかも対象範囲に含まれますね。
そして、一番印象に残るのは、条件が厳しくなったような。。。

  • バリュークラスのリゾートは全て対象外
  • 4日間以上のパークホッパーチケットもしくはパークホッパープラス付きで4泊〜

4日間以上のパークホッパーチケットだけを条件にすると、少し変化が大きくなるから、パークホッパープラス付き4泊(つまりチケットは3日間分とかでも良いと言うことですよね)を追加している印象です。


そして、最初に記載したバリュークラスのリゾート以外にも、対象外ホテルは、あります。
でも、前にPort Orleans Riversideは、対象外だったのに、
今回は、Port Orleans French Quarterだけになっていますね。
Riversideの方が、敷地が広々していて、French Quarterより、フードコート等への移動距離が長い印象ですが、パークへのバスは、French Quarterと共同運行なので、Riversideに泊ってみたいな、と思っているクイーンたぬきにとっては朗報です。


2020年のプロモーション期間中に、バリュークラスに泊まることを予定されていた方は、
ダイニングの予算と比較しての検討が必要になりそうですね。

2020年のクイックサービスダイニングプランの料金は、Disney Food Blogによると、

  • 10歳以上は、1日55ドル
  • 3歳以上〜9歳以下は、1日26ドル
ちょっと試算してみました。
前提:家族構成:パパ、ママ、9歳以下の子供二人
日本人ファミリーが多く滞在するイメージのあるポップセンチュリーで、2020/8/15~2020/8/19まで4泊、4日間パークホッパー、クイックサービスダイニングプロモーション付きだと、総額3,401.47ドル〜と表示されます。

同じ条件でPort Orleans Riversideだと、総額3,133.36ドル〜

なんと、モデレートの方が総額が安くなる計算です。
でも、プロモ対象内の部屋数には、限りがあるので、早めに検討することが必要ですね。


米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年10月22日火曜日

プレゼント旅行企画(還暦&古希)5:シニア世代女性二人旅レポート




プレゼント旅行企画もすっかり本番に。
10月13日(日)夜、各地に甚大な被害を残していった大型台風が過ぎ去ったあとでしたが、なんとか無事に、クイーンたぬき母もキングたぬき母も羽田空港の国際線ターミナルへ。
そして、心配していた飛行機も、13日(日)の同便は、流石に台風の影響で欠航になったものの、13日午後の便から、3〜4時間遅れながらも運行開始。
14日(月)に日付変わってすぐの母達の便は、ほぼ定刻通りに出発。
(クイーンたぬき、一応、心配でフライトの状況を日本からチェックしました。)

滞在中も、ちょこっとFacebook Messengerでやり取りして楽しんでいる様子が伝わってきました。
でも、二人とも帰ってきたら、お互い楽しかった〜と電話がありました。
また機会があったら、二人で女子旅したいと♪

結婚後の両家の親睦の為には、両家の母達に仲良くしてもらっておくのが一番です。
(ちなみに、クイーンたぬきとキングたぬきの顔合わせが、母達は初対面です。)

現地での様子は、こんな感じ。
ワット・サマーン・ラッターナームへ行ったとか。
ピンクガネーシャ
カラフルな立像
一休さん
タイでは、豚肉のサテーを食べたようです。
(もしかすると、クイーンたぬき母が鶏肉苦手だからかもですが)

アユタヤ観光では、象にも乗ったとのこと。
キングたぬき母は、人生初の象乗りで、貴重な経験だったと喜んでくれていました。

王宮は、タイ人は無料で入れるようですが、外国人は、約2,000円ぐらいの入場料が必要とかで、現地の相場からすると、大分高い料金設定のようで、外からしか見なかったらしい。

 バンコク市内の大通りは、都会ですね。

そして、アフタヌーンティー。
これは、女子旅ならではの気兼ねがない感じで、相当楽しかったみたいです。
スコータイのアフタヌーンティーに行ったようで、現地に着いてから、HISで予約したみたいなので、140バーツかかったとのこと。

チャオプラヤー川沿いのサトーン波止場から船にも乗ったみたいです。

そして、タイならではのトゥクトゥク。

現地から帰ってきた二人からは、色々お土産をもらったので、一部紹介。
初日にJIM THOMPSONのアウトレットにも行ったようで、いろいろ戦利品をお土産としてもらいました♪

これは、JIM THOMPSONの象のキーホルダー。
鞄にも付けられちゃいそう。

こちらはNARAYAのバッグ。いろいろ可愛いのをもらいました。
プリンセスたぬきとクリスマスたぬきと、交換しながら楽しめそうです。



他にもHARNNのマンゴスチーンを使った石鹸ももらいました。

クイーンたぬき母、キングたぬき母、二人でのお出かけは初めてでしたが、楽しんでもらえたのが何よりです。
そして、二人とも無事に帰ってきたのが何より♪

これからも二人とも長く元気で、また一緒に旅行とかできるといいな、と思うのでした。

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年10月15日火曜日

WDW スカイライナー再稼働

10月5日の事故から、稼働停止になっていたスカイライナーですが、10月14日(月)から再稼働したようです。

Disney Parks Blogにもアップデートがあり、公式HPにも下記のような通知がありました。

再稼働後の動いている時間は、朝8時〜夜10時半まで。
ただ、システムアップデートが必要との事なので、
10月16日は、ハリウッドスタジオラインについては、午後1時〜夜10時半までお休み。
(残りの2つのラインは動いているとのこと。)
10月17日、18日は、全てのラインが午後1時〜夜10時半まで利用不可。

Beginning today, Guests may travel aboard Disney Skyliner from 8 a.m. to 10:30 p.m. However, system updates later this week will result in the following modified operating hours for Oct. 16-18:
  • Oct. 16: The Disney Hollywood Studios line will be closed while the other two lines will be available from 1 p.m. – 10:30 p.m.
  • Oct. 17-18: All lines will be open from 1 p.m. – 10:30 p.m.
動いている時間に気をつけて、スカイライナーを楽しめると良いですね。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年10月9日水曜日

WDW スカイライナーが早くも事故!?

クイーンたぬきがメルマガ読者になっているDisney Tourist Blogよりショッキングなニュースが飛び込んできました。

2019/9/29に稼働開始したばかりのスカイライナーが、早速、衝突事故!?
スカイライナーのそれぞれの乗り物が、玉突き事故を起こしている様子が、
その場にいた人のTwitterにあげられた動画からは見てとれます。

どうやら、この事故の時に、乗り合わせていた人は、無事に救出され、けが人はいないとのことですが、現場には、救出用のトラックが何台も到着し、一時は騒然となった様子。
CNNジャパンでも、ニュースとして取り上げられていました。

現地時間の10月5日の夜8時〜9時ぐらいの間に、事故は起き、一部の乗客は3時間近くに渡って、ゴンドラの中に閉じ込められたとか。
事故現場は、カリビアンビーチリゾートエプコットの間。

中に閉じ込められた人には、ギフトカード、パークチケット、タクシー券が配られたとか。そして、ディズニー側の対応は適切だったとのコメントもあったようです。
(Disney Tourist Blogでは、ギフトカードは100ドル分、パークチケットは2つのパーク分との詳細ありですが、CNN側では、ギフトカードの金額やパークチケットの枚数、タクシー券についての記載はありませんでした。)

公式HP上では、「Temporarily Closed」となっています。
原因調査のため、2日間は、閉まっていたとの事なのですが、10月8日以降も閉まっているのか、状況がタイムリーに分かりませんが、早く安全に運行できるようになると良いですね。


米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年10月1日火曜日

WDW ベビーカーレンタルポリシーが変わりました

変わるらしいとの噂ベースの記事の翌日ですが、
本当に2019/10/1〜変わったので、内容を確認してみました。
公式HPの記載は、こちら↓
なんと、Disney Featured Providerに、前は下記の3社だったのが、Scooter Bug1社になりました。


でも、9月30日以前に予約した人は、今まで通り使えます。
(直営ホテルのベルデスクに予約したベビーカーが届いていて、使える。返却時もホテルのベルデスクにお願いしておける、と言うことですね。)

10月1日以降も、他の業者を利用することは可能です。
ただし、Scooter Bug以外の業者の場合、ベビーカーや電動スクーターの受け取り、返却の際には、予約者が不在は認められないとのことです。
受け取りや返却方法については、外部業者に直接確認してね、との記載ありです。



外部業者との直接、対面での受け取り、返却が、そこまで手間ではないな、と思う方は、Scooter Bug以外の業者からレンタルするのもあり、日本への帰国が早朝便で、前日夜まで目一杯使いたいと言う方は、Scooter BugかWDW内のベビーカーレンタルを利用した方が便利かも知れないですね。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年9月30日月曜日

WDW ベビーカーレンタルについてのポリシーが2019/10/1~変わるらしい

日本では、消費税率が8%から10%に変わるのと同じタイミングで、
WDWでは、ディズニー以外の外部業者によるベビーカーレンタルやECV(電動スクーター)に係るポリシーが変わるらしい。。。

過去にベビーカーレンタルをした時の記事はこちら→2015年8月
その時の感想はこちら→ベビーカーレンタル利用後の感想

利用したのは、Disney Featured Providersの一つであるOrlando Stroller Rentalsです。
直営ホテルのベルデスクに予約した日に届けておいてくれて、返却時も直営ホテルのベルデスクに預けるだけで、貸出、返却の手続きは楽チンでした。
(リゾート内のバス移動だけ、毎回子供を下ろして、畳んで、子供と一緒に思いベビーカーを抱っこして、が面倒臭かったので、子供が歩けるような年齢だと、アンブレラストローラーとかで良いかも。。。)

まだ具体的に、どう変わるかは、こちらもDisney Featured Providersの一つであるMagic StrollersのHPでも、まだ出ていなかったです。

ただ、クイーンたぬき愛読のDisney Tourist Blogによると、
どうやら、直営ホテルのベルデスクで受け取り、返却ができなくなるらしいとの噂です。
(→つまり、外部業者との受け取り、返却の為に、時間を調整しないといけなくなるので、これから子連れで、WDWに行った時に、大型ベビーカーをレンタルしようかな、と思う方は、公式HP等で最新情報を確認することをオススメします。)

しかしながら、完全に利用不可になるのではなく、外部業者と直接対面で受け取り、返却が必要になると言う変更のようです。
ちなみに、ネットスーパー等の荷物は、従来通り、ベルデスクで受け取り可能なようですので、2019/10/1以降の正式リリースを待ちたいと思います。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年9月19日木曜日

WDW 2019/9/29~稼働するスカイライナーの最新情報をまとめてみた

2019/9/29~稼働予定のスカイライナーですが、車、バス、モノレール、船以外のWDW内の交通手段として面白いなぁ、と思っていたのですが。。。

ちょっとずつ詳細が分かってきたようで、クイーンたぬきの大好きなDFB Guideにビデオがアップされていました。→英語ですが、こちらをご覧ください。EVERYTHING You Need to Know About the Disney World Skyliner!

エプコット、ハリウッドスタジオに、バリューのPop Century ResortArt of Animationからもスカイライナーで行けるようになるようですが、エプコットに行く場合は、Caribbean Beach Resortで乗り換えが必要になるとのこと。
その点、モデレートのCaribbean Beach Resortは便利になりそうですね。

スカイライナーは、平均11mphで運行予定とのことで、それぞれのストップの間は、5分〜15分程度(場所によって幅があるようなので、実際に運行されると変わってきそうです。)

そして、他にも、いろいろ心配なところもあるようです。
  1. 天候によっては動かないかも(ロープウェイなので、雷、強風とかには弱いかも、と言う推察です。ちなみにエプコットのTest Trackと同じぐらいに止まるのでは、と言う噂あり。
  2. ゴンドラ内は、どうやらエアコンが無いらしいです。暑さは大丈夫?←バスのエアコンが苦手な人は、こちらの方が良いのかも知れないです。
  3. 高所恐怖症の人は、ちょっと怖いかも(?)←それは確かにそうですよね。ちなみに、途中で止まったりした場合に、Pop Century ResortArt of Animationの間の池には、緊急避難場所を設けたとか。
今度、WDWに行く時には、スカイライナーの使い勝手とかも考慮に入れて、滞在先を考えるのも楽しくなりそうですね。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へにほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村