2018年9月23日日曜日

池の平ファミリーランド

たぬきプリンセスの希望により、遊園地へ行くことに。
向かった先は、白樺リゾート池の平ファミリーランドです。

池の平ファミリーランドの駐車場は、土日祝日は1,000円とのこと。都心だと珍しくない金額ではあるものの、ちょっと観光地のような設定だな、と言うことで、たぬき一家は、少し離れた駐車場に泊めて、歩くことに。
ちょっと歩きますが、白樺湖観光センターに泊めると、無料です。

ちょっと見辛いですが、白樺湖ビューホテルの左下ぐらいにある水色の所です。

キングたぬきの福利厚生のベネフィット・ステーションの割引を利用しました。
まずはパターゴルフ。
クイーンたぬき以外は、みんなパターゴルフ初挑戦でした。でも、スコアは、キングたぬきの方が上です。。。

その後は、パターゴルフ場の周りを一周する電車に乗車。そして、スワンボートへ。

スワンボートの後は、昼食へ。
ホテル側のレイクサイドプラザ内のしらかば庵へ。お隣のビュッフェの方が、値段を気にしなくても良いかもしれないです。このしらかば庵の価格帯は定食が1,500円強と少し高めの設定です。

リフトに乗って、展望台へ。お花も、沢山咲いていて、綺麗でした。

そして、上ではフクロウが沢山。クリスマスたぬきは、フクロウたちを見て、警戒していました。







展望台から降りて来たら、いよいよ乗り物へ。
ジェットコースターとかも、なかなか年季が入っていましたが、待ち時間が短いので、そこはとっても楽でした。
でも、乗り物は、結構、ペンキとかも塗り替えられていて、地方の遊園地にしては、メンテナンスはされているような感じがしました。






最後にホテルに繋がっている温泉に入ってから、帰路に着き、途中、群馬県にて、前からちょっと気になっていた焼肉屋さんへ。ローカルな焼肉屋さんなのか、東京都内では見かけたことがない朝鮮飯店と言うお店なのですが、リーズナブルに美味しい焼肉が食べられて大満足でした。

10月は、保育園行事も多いので、なかなかお出かけできなさそうですが、楽しいシルバーウィークを過ごせました。

2018年9月22日土曜日

御代田町にて(浅間国際フォトフェスティバル)

すっかりご無沙汰ですが、御代田町で開催されるフォトフェスティバルに行ってきました。

正確な名前は、浅間国際フォトフェスティバルです。

旧メルシャン美術館が会場となります。

まず、金曜日の夜、たぬき一家の自宅のある東京を出発。金曜日夜の都内は、渋滞がすごいですね。結局、金曜日夜に泊まったファミリーロッジ旅籠屋 茅野蓼科店まで、なんだかだで、3時間強かかったと思います。

たぬきプリンセスとクリスマスたぬきは、車の中で寝ていたのに着いたら起き出してきたので、また寝に戻るまで、しばらくテンション高めでした。

そして、土曜日朝、旅籠屋で朝食のパンとコーヒーにオレンジジュースで支度が整ったら御代田町へ。

朝は曇りがちだったのですが、午後からは晴れる予報に。


そして、フォトフェスティバルは、キングたぬきのお友達がお手伝いされているので、いろいろ案内してもらいながら、午後の親子向けワークショップまで、作品を楽しんで回りました。











お昼を食べてから、親子向けのワークショップに参加。

お昼を食べ終わる頃には、すっかりお天気も良くなっていました。

インスタントカメラのチェキを貸してもらって、子供達がカメラマンになると言う内容。たぬきプリンセスは、カメラを肩からかけて、思い思いの写真を撮影。

クリスマスたぬきは、予備のフィルムを持って、たぬきプリンセスの後をくっつき回り、写真が出てくるキャンバスバッグにしまうアシスタントに。


たぬきプリンセスは、クリスマスたぬきのことを「ディレクター、こっちおいで」と呼んでいて、なんだか違う。。。と思いつつ、親は、子供達の様子を写真に撮ったりして楽しみました。


カメラが趣味と言う人ではないものの、何だか素敵なアートの世界に感化され、クイーンたぬきも写真撮ってみたりしていました。








ワークショップの最後には撮りためたインスタントの写真を使って、スクラップブック作成。

ワークショップの後には、コーヒーゼリーをご馳走になりました。本格的なコーヒーの味で美味しかったです。


すっかり夕方まで遊び尽くして、車で、たぬきプリンセスとクリスマスたぬきは爆睡していたので、クイーンたぬきは、ツルヤでお買い物。
ツルヤには、ツルヤオリジナルのものが多くて、お買い物が楽しいのです。

温泉と夕食へ。温泉は、一回来た事があるあさしな温泉 穂の香乃湯へ再訪。



そして、また旅籠屋に戻って、ぐっすり寝たたぬき一家でした。

2018年9月16日日曜日

成田航空博物館

WDW旅行から帰って来て、慌ただしく現実の世界に引き戻されたたぬき一家。
無事にシルバーウィークを迎えました(?)

そして、成田にある航空科学博物館へ、ドライブ。
成田空港のすぐ側で、なんだか海外旅行に行くわけでもないけど、ちょっとワクワクするクイーンたぬき。

中に入ると、飛行機のタイヤとか、シートの展示もたくさん。




映画HAPPY FLIGHTの撮影にも使われたようです。


そして、上の階に行くと、ドクターヘリとかの展示。


一通り展示を見終わったら、早めのお昼に。
飛行機がたくさん見られます。

そして、肝心の食事も機内食風。


曇っていましたが、暑過ぎない気候の中、外部の展示へ。





一部の展示はコインを入れるとプロペラが回ったりして、臨場感があります。


そして、子供達は、この乗り物が一番大喜び。(親としては、ちょっと複雑な気がしなくもないけれど、楽しんでくれているので、良いとしよう。。。)

航空科学博物館の後は、イオンモール成田へ週末の買い出しも兼ねて立ち寄り。
地元の観光案内マップには、Last-minute shopping in Japan(日本での最後の最後のショッピング)と書いていただけあって、成田市内のホテルから無料シャトルバスがたくさん来ていて、外国人観光客もたくさんいて、他のイオンモールより異国情緒溢れていました。

たぬきプリンセスは、今ではプリンセス大好きだし、クリスマスたぬきは、飛行機よりも鉄道派のようで、キングたぬきが一番、飛行機見て喜んでいたな、と言う印象でしたが、日帰りで楽しめるスポットでした。