2018年6月3日日曜日

WDW 2018年夏計画中17(FastPass+とライダースイッチ)

そろそろ、滞在初日から60日前になるので、FastPass+の取りたいものを、真剣に考え始めました。

身長制限とか乗りたくないアトラクションがある場合に、同伴者が長い列に個々に並び直さなくても良いような制度がライダースイッチです。子連れとか介助が必要な同伴者も楽しめるような配慮が嬉しいです。(東京ディズニーランドでも利用させて頂いたことがあります。)
利用方法は、下記のように、公式HPに記載があります。

  1. キャストにライダースイッチの利用ができるか確認する。
  2. (グリーティング)キャストの所に、全員で行く(この時のキャストが1.と同一のキャストの可能性もあるかと思われます)と、最初に乗る人と交代で乗る人が分けられる。後者は、待機場所に行くように指示あり。
  3. 最初に乗った人が、アトラクションに乗る。
  4. 最初に乗った人が、交代の人にRider Switchパスを渡す。(このRider Switchパスで二人まで乗れる。)

初期段階:FastPass+を取りたいアトラクションやショーについて、まず考える。

Magic Kingdom

  • Seven Dwarf Mine Train(2015年に乗れなかったので、今回は乗ってみたい。5歳のたぬきプリンセスも身長制限はクリアしている様子)
  • Peter Pan's Flight(インターアクティブキューラインと言う待つ間も楽しめる仕掛けができているようですが、これも意外と時間がかかるアトラクション)
  • Enchanted Tale with Belle(たぬきプリンセスが喜びそう。Bibidi Babidi Boutique予約後の時間帯が良いかも)
  • Meet Cinderella & Elena(エレナのグリーティングは珍しい?)
  • Meet Rapuntzel & Tiana(前回行った時は、映画を観たことがなかったのと、アナとエルサのグリーティングだった)
Animal Kingdom
  • Avatar Flight of Passage(たぬきプリンセスの身長が微妙な所なので、FastPass+よりはスタンバイで、ライダースイッチを利用するか?)
  • Expedition Everest(学生時代に乗って以来、乗っていないお気に入りアトラクション。たぬきプリンセスの身長が微妙な所なので、FastPass+よりはスタンバイで、ライダースイッチを利用するか?)
  • Kilimanjaro Safaris(これは、やっぱり欠かせないかな)
  • Na'vi River Journey(2017年からのアトラクションで乗っておきたいから、これは、やはりFastPass+利用かな。)

Epcot

  • Frozen Ever After(昔からあるノルウェー館の乗り物がアナ雪仕様になってからは乗っていない)
  • Meet Anna & Elsa(クリスマスたぬきも、「アナとエルタ(サに聞こえない)好き〜」と言うようになってきたので、行っておきたい)
  • Test Track(お気に入りアトラクション。たぬきプリンセスも、今回は身長制限クリア。これは、ディズニーキャラクター好きでなくても楽しめそうなので、キングたぬきも喜びそう)
  • Soarin'(20年ぐらい前にCalifornia Adventureで体験して以来。たぬきプリンセスも、今回は身長制限クリア。これは、ディズニーキャラクター好きでなくても楽しめそうなので、スタンバイでライダースイッチ利用か?)

Hollywood Studios

  • Toy Story Mania!(前回乗りそびれた)
  • Slinky Dog Dash(新アトラクション!身長制限は97cmです)
  • Alien Swirling Saucers(新アトラクション!こちらも身長制限ありますが、81cmなので、クリスマスたぬき(2歳)でも大丈夫そうです。)
  • Beauty & the Beast Live on Stage(ブロードウェイミュージカルの短縮版みたいなショーで、お気に入りです。昔は屋根が無くて辛かった記憶が。。。2015年に行った時は、屋根がありました!)


長くなるので次回の記事で、レストラン予約に合わせてのあてはめ作業については検討して行こうと思います。


米国ディズニーの旅はミッキーネットで!

0 件のコメント:

コメントを投稿