2017年12月10日日曜日

WDW 2018年夏計画中2(ホテル検討ー大人数の場合)

さてさて、たぬき一家、近所にキングたぬき両親(クイーンたぬきの義両親)が住んでいることもあり、計画段階のうちに、せっかくだし、声をかけてみたら、とクイーンたぬきが提案すると、義母は海外に行ったことが無いものの、義父が意外と乗り気(?)
やっぱり誘ってもらって喜んでくれたかな?たぬき一家、子供が生まれてからも、お金を貯めては、ちょこちょこ海外旅行(主にアメリカ方面だけですが。。。)に行っているし、だいたい、クイーンたぬき母は、付いてくるし(現地合流が主ですが)。

そんな訳で、大人5名、子供1名(5歳)、幼児1名(2歳)でシミュレーションし直してみました。

現在、予約中のPort Orleans Riversideで、2部屋取る場合。
ホテル代(7泊)4,017.43ドル
チケット代(6日間パークホッパー:大人2名と子供1名)1,384.79ドル
チケット代(3日間パークホッパー:大人3名)1,080.03ドル
合計:6,482.25ドル
こちらも2部屋なので、最低でもクイーンサイズベッドが各部屋に2台(一部の部屋は、子供用ベッドがそれぞれに1つ付いてくる)なので、最大だとクイーンサイズベッド4台と子供用ベッド2台が使えます。
2部屋なのでバスルームは2つ。そして、洗面台も2つずつが各部屋にあるので、計4つ。

同じモデレートクラスのCoronado Springsでは、ジュニア・スイートがあるので、
ホテル代(7泊)3,932.98ドル
チケット代(6日間パークホッパー:大人5名と子供1名)2,789.72ドル
合計:6,722.70ドル
こちらもバスルームは2つ。クイーンサイズベッドは2台と、クイーンサイズのソファベッドが1台、洗面台は、バスルームにそれぞれ1つずつなので、2つ。

バリューのArt of Animationのファミリー・スイートだと、
ホテル代(7泊)3,205.15ドル
チケット代(6日間パークホッパー:大人5名と子供1名)2,789.72ドル
合計:5,557.24ドル

Art of Animationのファミリー・スイート、金額的に優勢です。
ただ、こちらはクイーンサイズベッド1台、ダブルサイズのソファベッド1台、ダブルサイズのテーブルの上に出てくるベッド1台。
大人5名と子供1名、幼児1名となると、ちょっと手狭かも知れません。

そして、前回泊まったAll-Star Sportsで2部屋となると、
ホテル代(7泊)2,266.60ドル
チケット代(6日間パークホッパー:大人2名と子供1名)1,384.79ドル
チケット代(3日間パークホッパー:大人3名)1,080.03ドル
合計:4,731.42ドル

うーん、でも、クイーンたぬきとしては、折角、モデレートクラスのPort Orleansで計画していたし、当初の計画通り、Port Orleansに泊まりたい気もする。。。
Disney Springsまで船で行けるし。。。そんなに頻繁に行ける時間は無いかも知れないけれど。。。
でも、フリー・ダイニング・プロモーションの対象外だったら、予算的にPop Century2部屋にしようかなぁ、と迷う所です。
ホテル代(7泊)2,478.35ドル
チケット代(6日間パークホッパー:大人2名と子供1名)1,384.79ドル
チケット代(3日間パークホッパー:大人3名)1,080.03ドル
合計:4,943.17ドル

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!

0 件のコメント:

コメントを投稿