2016年8月16日火曜日

東北旅行 6日目



おもしぇの前を通る五能線。1日片道5本程度みたいです。
ペンションおもしぇを出発したたぬき一家は、曇っているものの雨は止んでいたので、白神山地の十二湖を再訪。
ペンションおもしえ。深浦を選んだ理由は海と山が近かったからだそうです。
おもしぇの朝ごはん



今回は、青池まで行けました。




青池
ブナの森

欲張らずに、その後は、森の物産館キョロロに戻り、しばし休憩。
キョロロで食べたお餅


その後は、道の駅ふかうらを目指すことに。
道中、思いがけず、五能線の深浦駅を発見。
珍しい五能線の電車が2台止まっていました。



道の駅 深浦
名物いか焼


そしていかのおすし



その後は、千畳敷海岸へ。


磯遊びが楽しそうな場所でした。

そして、深浦町のお隣、鯵ヶ沢町へ。

現地に行って、ポスターを見て思い出したのですが、鯵ヶ沢町には、ブサカワ犬のわさおがいました。



観光客がたくさんいました。

そして、たぬき一家は、さらに北上します。

途中、立ち寄った道の駅は、もりた

そして、その後は、冬期閉鎖されるらしいメロンロードを通って、十三湖へ。
メロンロード。メロンの直売所がたくさんありました。

これまたガイドブックにあった、ドライブイン和歌山にてシジミラーメンを食します。
あさりかと思うほどの大粒シジミがたくさん入ったラーメンです。



シジミラーメンを食べたら、道の駅十三湖高原へ。
長いローラー滑り台もあって、たぬきプリンセス大喜び。

子供が遊べる滑り台がありました。



そして、津軽半島を北に向かいます。
道の駅こまどりではいかのホットドッグ。
ここはオートキャンプ場も併設されていて、いつかまた来たいと思います
途中の展望台からの風景

そしてついに龍飛崎に到着しました!!
そして龍飛崎 道の駅みんまや
龍飛崎の道の駅みんまやでは、青函トンネルの見学施設が併設。ちょうど本日最終便が出るところだったので、行くことにしました。
ケーブルカーに乗ります。
海面下140メートル。未知なる世界です。
いっぱいトンネルがありました。

トンネル工事の様子も詳しく。

ケーブルカーから下を見ます。
ずっと風を送り込んでいるそうで、こうした蓋がありました。
龍飛崎を走る国道339号線には名物階段国道があります。行ってきました!キングたぬきは大喜び。


階段国道
その後は平舘にある、ペンションだいばを目指します。
この頃になると、天気が悪くなってきました

台風の接近もあり雨は強くなってきました。

ペンションだいばの名物料理、いかハンバーグ。美味しかった。

りんご酒。こちらも美味しかったです。



0 件のコメント:

コメントを投稿