2016年1月18日月曜日

海外ディズニー キッズプログラム

三連休にお友達の結婚式の為、ハワイに行って来たママ友とメールのやり取りをしていて気になったので、海外ディズニー関連ホテルのキッズプログラムについて調べてみました。

前々から気になっていたのですが、たぬきプリンセスは、まだ2歳なので利用出来ない場所が多かったのです。

例えば、ハワイに出来たディズニーの最新リゾート、アウラニの場合
アンティーズ・ビーチ・ハウスなるものがあって、3歳から12歳までは無料で預かってくれるようです。(一部、有料のアクティビティもあるみたいです。)
英語が出来なくても、性格にもよるとは思うのですが、小さい子供だったら、結構、楽しんでくれそうなものが多いですよね。
子供だけで参加することによって、親と一緒だと出来ない体験が出来るのも旅らしくて良いかも知れません。
そして、預かってもらっている間、親はキッズプログラムに参加出来ない小さい下の子と部屋でのんびり休憩したり、大人だけの時間を過ごす事も出来ますね。
WDW内でも一部ホテル内でキッズプログラムがあります。
トイレトレーニングが終わっている3歳児から12歳までが対象です。
(キャンプドルフィンでは4歳からです。)

  • Simba's Cubhouse at Disney's Animal Kingdom Lodge
  • Lilo's Playhouse at Disney's Polynesian Village Resort
  • Cub's Den at Disney's Wilderness Lodge – currently closed for refurbishment and due to reopen Summer 2017
  • Sandcastle Club at Disney's Beach Club Resort
  • Camp Dolphin at Walt Disney World Dolphin Hotel
アメリカとかだと子供と大人の棲み分けが出来ている施設もありますもんね。
そして、夫婦と子供の距離感が違うような気もします。
赤ちゃんから夫婦の寝室とは分けたりしますもんね。いろいろ賛否両論ありますが、たまには親も子供と離れて、のんびり自分たちのペースで楽しむのもありかも知れないですね。

米国ディズニーの旅はミッキーネットで!

0 件のコメント:

コメントを投稿