2015年10月10日土曜日

たぬき一家のスーツケースについて

クイーンたぬき、小さい頃から、スーツケースはサムソナイトを愛用しています。

サムソナイトのスーツケース高いですが、幼少期に使っていたサムソナイトの水色ハードケースは、クイーンたぬきの両親がカナダへ新婚旅行に行った時に購入したもの(1986年から使用)。
このスーツケースは2000年まで使っていました。
年1回のペースで太平洋を往復していたので、そこそこ使ったかな。。。

1990年頃までに追加購入したアメリカンツーリスターの黒色ハードケースも10年ぐらい使用していました。上記と同じ頻度で使っています。

そして、2000年頃に購入した2代目水色ハードケース(正確には水色とラベンダー色)達の4台もすべてサムソナイトです。
ただ、この当時のスーツケースは、まだ9.11前だったのでTSAロック対応では無かったです。
この4台のうち、1台はこちらの記事で登場したものです。
購入した後のメキシコ駐在生活もあり、使用頻度は歴代のスーツケースより、かなり多めですが、2014年年始の旅行の時まで極寒の気候にも耐え、よく持ってくれました。

2014年年始の旅行の際に、キングたぬきが買い替えたスーツケースもサムソナイトのFieroシリーズ。
使い勝手が良く、2015年夏にクイーンたぬきのスーツケースもFieroの次のモデルに買い替えました!
ちなみにサムソナイトのスーツケースは本場アメリカで購入する方が断然安いです。
直営店やアウトレットにて探す手だてもありますが、アメリカ全土にあるMacy'sでは、旅行者向けのVisitor Passとかで10%オフにしてくれるので、型落ち品とかはアウトレットでの価格より安い場合がありますので、要チェックです。

そして、買い替えの場合、日本だと、古いスーツケースを粗大ゴミとして別途処理する必要が出て来たり、引き取りとかの対応が必要になりますが、旅行中だとホテルに「Please Discard」の張り紙をつけて置いて来ちゃう事も出来ます。

0 件のコメント:

コメントを投稿