2015年8月24日月曜日

WDW+メキシコ旅行11日目(ソチミルコ編)

8月24日(月)

たぬきプリンセス、解熱剤のお陰で熱は下がっているものの、余り無理をさせたくないクイーンたぬき。
そして、その横には、メキシコが初めてだし、ホテルでのんびりと言うのは勿体ないと思っていそうなキングたぬき。キングたぬきとクイーンたぬき父の二人で予定通り、Teotihuacan(テオティワカン)のピラミッドまで観光に行ってもらう案も出したのですが、たぬきプリンセスも本調子では無さそうなものの至って元気でホテルの部屋だけでジッと出来なさそうな様子。

そういう訳で、ホテルからタクシーで1時間弱のXochimilco(ソチミルコ)まで行ってみる事にしました。ここなら、船に乗って、のんびりと観光出来るかな〜、と。
タクシーの中では、何だか元気がなかったたぬきプリンセスですが、ソチミルコに到着して船を見つけて随分と顔色が良くなってきました!

もともとメキシコシティの大部分は、湖でそれを埋め立てた状態なのですが、ソチミルコは、その昔、湖だった名残りが見られる場所となっています。

 こんなカラフルな船がたくさんあります。

昔からの方法でお花とかを栽培しています。水耕栽培とか言うのかな。。。 
 人形の島とか
 船に乗っていると、こんな感じで違う船に乗ったおばちゃんたちがビールやら
食べ物やら民芸品を売りに来ます。

意外とソチミルコ、子連れでのんびり過ごすのには楽しかったです。
ただ、問題点は、トイレ!メキシコのトイレは、近代的なショッピングモールとかだと問題ないのですが、こう言うローカルな観光地とかに行くとトイレは有料でも、便座が無かったりします。
2歳半のたぬきプリンセスには便座の無いトイレは初めてだったので、15kg弱で重いものの抱っこしてあげた状態でトイレを使うようにしてあげました。
大人だと、便座がないなら腰を上げて使うとかが出来るんですが、さすがにオムツ取れ立ての2歳児には難しい芸当ですね(汗)。

ソチミルコでのんびり船旅を楽しんだ後は、遅めのお昼ご飯の為に、Perisurのショッピングモールへ。
 フードコートはこんな感じ
これはペットショップ。
実はクイーンたぬき実家の初代ゴールデンレトリバーとは、ここのお店で出会いました。

そして、ショッピングモール内を一通り観光して、現地のデパート、Liverpoolのお菓子売り場にて、明日のメキシコシティからイラプアトまでの移動に備えてお菓子をいくらか購入。
結構、Liverpoolとか普通のデパートで売っているチョコレートでも美味しいんです。

早めにホテルに戻って休憩した後は、ホテルから歩いて行けるレストランに。
イラプアトに行くと珍しそうなちょっとしゃれたハンバーガーレストランにて夕食。




0 件のコメント:

コメントを投稿