2016年2月23日火曜日

有楽町 パスポートセンター

キングたぬきのパスポートの期限が半年を切ったのを機にクリスマスたぬきのパスポートも一緒に申請してしまう事としました(特に旅行の予定が決まっている訳ではないですが。。。)。

そんな訳で、パスポート申請について、ちょこっとまとめておきます。

今回は一世帯のうちに複数の人がパスポートを申請することになります。
そんな訳で戸籍謄本を1通入手すれば、二人分のパスポートを申請できます。自分のパスポートを申請する時の感覚で戸籍抄本を入手しようとしたのですが、よくよく申請用紙を確認してみると戸籍謄本1通で事足りるではないか、と気付いたクイーンたぬき。
戸籍抄本1通分の費用を浮かせる事ができました(450円だけど、最近、こんなに銀行で利子をもらおうとすると結構な額を預けないといけないですもんね)。

そして、パスポートの申請の時は、本人が要らないので、キングたぬきに二人分を申請に行ってもらいました。
受取は、有楽町パスポートセンターの場合、日曜日でも大丈夫なので、たぬき一家総出で、キングたぬきとクリスマスたぬきだけ受取に行って、クイーンたぬきはたぬきプリンセスとアンテナショップ巡りで時間をつぶしてきました。

さて、意外と知られていないのが、パスポートセンターすぐ側のベビーベッドのあるお部屋。オムツ交換と授乳ができます。(ただ、結構、外から丸見えになる空間なので、授乳ケープは必須です。)

ベビーベッドのあるトイレを探すのは、意外と大変ではあるので、パスポート受取にオムツの外れていない乳幼児を連れて行く場合は、覚えておくと便利だと思います。

そんな訳で、クリスマスたぬきも無事にパスポートを入手し、いつでも海外に連れ出せる状態となりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿