2014年7月23日水曜日

マレーシア(母娘の様子)

キングたぬきも投稿しましたが、マレーシアの街中とかの写真が少なかったので、追加します(笑)。

クイーンたぬきは、1歳半のたぬきプリンセスを連れて、行きだけとは言いつつも初めての海外旅行。
そんな訳で機内であやせるようにアンパンマンのクッキーを前日に買いに行き、たぬきプリンセスに言い聞かせておりました。「飛行機に乗ったら、アンパンマンのクッキー食べられるよ」と。

でも、飛行機自体は、たぬきプリンセス、何も問題なくクリア。
利用したベトナム航空は、バシネットの体重制限が14kgか15kgまでだったので、たぬきプリンセスでも使えるぞと事前予約。
たぬきプリンセスを乗せると明らかにいっぱいいっぱいな感じでしたが、バシネットの高い位置からの眺めは良いようで、いたって機嫌良く機内も過ごせました。

たぬきプリンセスが勝手に歩き回ったりと落ち着かないので、なかなか大変でしたが、ハノイの空港は都内のターミナル駅より遥かに小さい規模の薄暗い空港でした。あんまり乗り継ぎ時間が長いと確実に時間を持て余します。。。

そして、待望のクアラルンプール♪







高層ビルとなんだか雑多な建物が隣接していて、アジアっぽい。というか、メキシコもこんな感じな所があったから、発展途上国の先進都市の共通点なんだろうか。。。









チャイナタウン


 バスターミナル、意外に公衆トイレも立派(中は入らなかったけど)






街中を走る車のほとんどが日本で言うならパッソ






Madam Kwang'sと言うレストランでマレー料理/ニョニャ料理を食べました。
定番Satay


こっちのスープは結構塩辛かった

クアラルンプールの真ん中にあるKLCC公園。アスレチックだけでなく、子供が楽しめるプールがあったので、たぬきプリンセスは水着じゃないのにざぶざぶ。
楽しそうなので、着替えもあるし、遊ばせてあげました。

ホテルからほど近いLot 10の地下にはISETAN FOODMARKETが。お土産品の購入に便利な場所でした。

そして何より、このLot10のフードコートは、いろいろな屋台の有名店を集めたとかで、主に中華ですが、飲茶やら麺やらお手軽に美味しいご飯が食べられました。

クイーンたぬきは、基本的に食べる事が大好きなので、食事が安くて美味しいマレーシアは、とっても楽しめた感じです。たぬきプリンセスが大きくなったら、KLCC内のPetro Science Museumとか動物園とかも連れて行きたいし、だいぶ足を伸ばして、コタキナバルとかにオラウータンに会いに行くのも楽しそうです。

子供が小さい方には、クアラルンプールの市内だけでも、かなりおすすめだな、と思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿